ロバートハインデル

私の大好きな画家です。

『現代のドガ』と呼ばれダンサーを多く描きました。

亡くなられて11年、日本に紹介されたのがたぶん18年くらい前

だったか。。?

夕方のニュースで東京で個展が開かれると聞き、

ニュースで流れた彼の絵を見て衝撃を受け、

どうしても直接見たくて新幹線のチケットを買い

次の日には見に行っていた。

ある絵に引き付けられ1枚の絵を買った。

彼の息子が亡くなり、失意のどん底にあった時に出会った

バレエ『メシアを待ちながら』

男女が一つになって天を仰ぐポーズが描かれた

下絵のような版画。

当時の私が、たぶん彼と同じように悲しみからもがきながら

上を向き始めていたからだろか。

自分の心に反響したかのようなこの絵は、私のもとへやって来た。

よく年、大阪で開かれた個展でバレリーナがトウシューズを

修理する様子が描かれた少し大きな版画を買った。

この絵は、明るいオレンジの火がともっている。


彼が描くのは練習の舞台裏が多い。

華やかな舞台ではなく、ダンサーが自分と向き合う様子が

描かれている。

今日から、名古屋で彼の絵画展があるらしい。

バレエの好きな方、そうでないかたも(笑)良かったら見てみてください。


女子の子育てを楽しむママの日記

日々、女の子に成長する娘に驚き感動し、女の子ならではの子育てを楽しみながらつづっていきたいと思っています。 趣味は、バレエ、娘と一緒にお勉強。happy♪に過ごすため日々気づいたこと、ワークライフスタイルを発信しています。 よろしくお願いします。

0コメント

  • 1000 / 1000