ファミリア familya

娘をお受験させると決めて学校説明会。

何を着せて行こうか?。。

ネットでリサーチ!


ファミリア familya なんだあ。

昔からファミリアは、私にはなじみの物。

母や叔母が好きで、私が生まれてオムツから

お洋服までずーとファミリア。ちなみに鉛筆立て、バッグ

に至るまでファミリアのファミちゃんやスヌーピー。、


 小さい頃は全く好きじゃなく、ひらひらぴらぴらの

フリルがいっぱいついたお洋服が着たかった。


 当然娘が生まれても、おくるみから、ベビードレス、帽子、水筒

叔母や母からのプレゼントは、80パーセントファミリア。

ファミリアは素晴らしいと信じファミリアを熱く語る(笑)


だから私から娘には、ひらひらのフリルがいっぱいついたシャーリーテンプルや

メゾピアノを購入し、海外のブランドのバレリーナやお姫様のような

お洋服を今しか着せれないとばかりに着せていた。

また、娘もそんなお洋服が大好きで今日は発表会?と聞かれるほど

普段着にそんな服を喜んで着ていた(笑)


 とりあえず、ブラウスはあるので紺のワンピースを買いに百貨店へ。

いろいろと回ったけど、ファミリア以外に、お受験用のワンピースに

使えるものが店頭になく、ファミリアで選んでみる。

店員さんが声をかけてくださり、

『そのサイズでは、ぴったりですのでおひざが隠れるワンサイズ大きなほうが良いですよ』

さすが~(知らなかった。。)

 ファミリアの信頼度UP!!


娘はファミリアのワンピースで説明会へ。

そこで思ったことは、改めてファミリアのお洋服は、出るところへでると

さりげなく上品で、場を整えてくれるお洋服なんだと。

素材のもつ良さと、でしゃばらず子どもの可愛さを引き立てるデザイン。

娘に着せて、そういう場に行くことで気づくことができました。


あまりに着心地のよい素材、形であるため、パジャマ化しておりました(笑)

娘も今は、あまりにチャラチャラしたものを小さい時に着せすぎたせいか

好んでファミリアやサエグサ、アートレターなどの洋服を着るように。


ファミリアは時代を超えて受け継がれました!!(笑)







女子の子育てを楽しむママの日記

日々、女の子に成長する娘に驚き感動し、女の子ならではの子育てを楽しみながらつづっていきたいと思っています。 趣味は、バレエ、娘と一緒にお勉強。happy♪に過ごすため日々気づいたこと、ワークライフスタイルを発信しています。 よろしくお願いします。

0コメント

  • 1000 / 1000