お受験のお勉強について1

お受験には、筆記試験がある。

どんな問題かを確認。学校にもよるとは思いますが

基本小学校に入る前の子どもたちなので

建前、ひらがなは書けなくてもよい。


数字も書けなくてよい。じゃあどんな問題なのか

仲間を丸する。季節の物を選ぶ。

間違ったら消しゴムで消さず、2重線をひく。

線と線をひく。点をつないで線にする。

丸と線を書ければ問題はできるようになっている。


でもまだ、鉛筆を上手くにぎれない年長さんにとっては意外と

これが難しい。

乱雑になったり いがんだり ますからはみでたり


とにかく鉛筆をにぎって丸を書いたり線をひいたりを練習。


保育園では、鉛筆を持ってひらがなや、数字を教えてくれて

いたので形という物の認識が少し出てきているので

理解はできるものの、適当な丸を書いてしまう。


数字を〇の数で表すのでたくさんマスの中に

書かないといけない。

マスに〇を書く練習。ある意味数字を書く方が簡単。

数が多いと数え間違ったりしてしまうので

5づつまとめるとか、数の概念を教えつつ

〇を書かさなくてはいけない。


とにかくきれいな〇を早く書く練習が

最初の1歩でした。



女子の子育てを楽しむママの日記

日々、女の子に成長する娘に驚き感動し、女の子ならではの子育てを楽しみながらつづっていきたいと思っています。 趣味は、バレエ、娘と一緒にお勉強。happy♪に過ごすため日々気づいたこと、ワークライフスタイルを発信しています。 よろしくお願いします。

0コメント

  • 1000 / 1000