エスメラルダとキトリ

 今日は、娘の誕生日ということで娘の特集ということに(笑)

エスメラルダは、バレエのバリエーションでよく踊られる

タンバリンを持て足を高くあげてタンバリンを叩きながら

踊るアクロバティックな要素いりの踊り。

 キトリは、扇子やカスタネットを持って踊る、軽快なリズムのダンス。

両方、小道具付き!華やかでメリハリの効いていて、見ている方も

眠たくならない(笑)

 この2つの作品が大好きで今日も帰ってくるなり、you tubeを見ながら

踊っていた。

 『あーもー見ても踊れない』(そうだろうと心の中で思いつつ)

 『すごいね~そんなに踊れるんだ』とほめてみる。

 『うん。見てみて』(割と木に登りやすい(笑))

昨年、クリスマスにサンタクロースにバレエのお扇子をもらったのも

引っ張りだしてきて踊りだした♡





女子の子育てを楽しむママの日記

日々、女の子に成長する娘に驚き感動し、女の子ならではの子育てを楽しみながらつづっていきたいと思っています。 趣味は、バレエ、娘と一緒にお勉強。happy♪に過ごすため日々気づいたこと、ワークライフスタイルを発信しています。 よろしくお願いします。

0コメント

  • 1000 / 1000